インフォメーション

そろそろお彼岸の季節ですね

「お盆」と「お彼岸」ってよく耳にしますが違いって・・・と思われる方
多いと思います。
「お盆」と「お彼岸」はどちらもご先祖を供養する日です
ではどのような違いがあるのでしょう。
 

お彼岸とは?

お彼岸は年に2回あります。
ご先祖様がいる世界を「彼岸(ひがん)」、
私達がいる世界が「此岸(しがん)」と言われています。
彼岸は西に此岸は東に位置するとされ
昼と夜の長さがほぼ同じで太陽が真東から上り真西へ沈むため最も2つの場所が近く通じやすくなる日とされる
「春分の日」と「秋分の日」に行われます。

 

「お盆」と「お彼岸」の違いってなぁに?

お盆については前回説明させていただきましたが
お盆とは亡くなった方が自ら地上に降りてくるのをお迎えしてまた送り出すことです。
お彼岸とは一年の中であの世とこの世が最も近くなる日に亡くなった方の元に
出向いて供養する日と言われています。
 

お盆のお供え物ってなぁに?

お彼岸は「ぼたもち」や「おはぎ」が代表的なお供え物です。
ばたもちは「牡丹餅」と書き春の牡丹の花を表し
おはぎは「お萩」と書き秋の萩を表しています。
ぼたもちとおはぎは全く同じなのですが季節によって呼び方が変わるみたいですね。
そして、
小豆の朱色がいろんな災難から身を守る除厄の効果があるとも言われています。
 

お彼岸の季節になるとよく見る花って?


「彼岸花」と言われ日本の秋を彩る花の1つです。
彼岸花と聞くとあまりいい印象持たれる方は少ないと思います。
お墓の周りなどでよく見かける方多いと思いますが縁起がよくないと感じるかもしれません。
しかし、お墓周りでよく見かけるにはちゃんとした理由があります。
昔は人が亡くなると土に埋葬されていました。
その為、動物に荒らされないように毒を持った彼岸花を植えご遺体をお守りしてきました。
彼岸花は全体的に毒があるのですが人間が触れるぐらいだと害はないみたいですが、
口に入ると危険なため手を洗ってそのままで過ごすのはやめましょう。
ペット達を連れていく場合は近づけないようにしましょう。
 
 
ペット達にはお萩でなくても大好きだった食べ物でも十分です。
今年は9月20日から26日がお彼岸です。
ぜひ、ペット達に大好きだったものを
そしてご先祖にはお萩をお供えしてみてはいかがですか?
 
 

お客様の声

鯖江市 T様 / 金沢市 O様

 
当社は金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川福井全域で、ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816 サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

お電話でお問い合わせ

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059