インフォメーション

6月9日サンドーム北動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

たくさんの方が家族動物の供養に来られました。
 

⇓ こんな法話をいただきました ⇓
41年前愛葬社の今は会長している中村会長が
大安禅寺にこられて動物の供養をしたいとお話に来られました。
 
家では3匹犬を飼っていてこの子たちが死んだらどうなるのだろうと考えました。
これからは少子高齢化が進んで動物の存在が大きくなっていくだろうと思いました。
昔は動物はゴミ扱いされました。
どんな動物でも魂はあります。
一緒に住んでいると家族同然というよりもどれだけ心の支えになっているか・・・
亡くなると心に沁みつくので余計に愛おしくなります。
 
飼っていた3匹を祀ってありますが亡くなったら終わりではないんです。
亡くなってからが始まりなのです。
 
大安禅寺は鳥獣保護区になっている為たくさんの動物がきます。
もちろん猪もウリ坊連れてきます。
 
この前県会議員選挙がありましてある方の連合会講演会会長というのをお願されてやっていました。
しかし、この人は落ちると周りから言われていたけどやるからには全力で応援していました。
いまいち手ごたえがないなと感じてアトリエに行くと窓越しにリスがいました。
手を合わせてジーとこっちを見て珍しいなと思っていたらリスが急にポーンと尻尾を広げました。
私は声かけました。
今選挙中でこうなんです。と今の状況をお話しすると
リスが答えてくれて手をスリスリしました。
これはどういうことか分かりますか?
感謝しなさい、ありがとう。おかげさまです。
と言いなさいと言ってるように思いました。
私も手を合わせ気づきました。
 
みなさんが動物を飼っているのはただかわいいだけじゃないんです。
短い命を我々に気づかせてくれるのです。
命の大切さ、感謝の気持ち・・・
そこで私もハッと思い
負けたらどうしようじゃなくもう一回お願いしよう!と
みんなのところへお礼をいって回ると2千票増え当選しました。
リスのおかげです。
調べるとお釈迦さまも同じことがあったみたいです。
困った時にリスが現れてお釈迦さまのことを励ましたそうです。
みなさんもいろんな奇跡があったと思います。
悲しんでるときにペットたちは一緒に泣いてくれたと思います。
供養とはいろんなことを気付かせてくれてありがとうと感謝をすることです。
自分たちが今こうしていられるのもペットたちのおかげですと思っていける供養をしていってもらいたいです。
大安禅寺にもペットの供養に来られる方いらっしゃいます。
とてもうれしく思います。
私達はたくさんの命に守られて生きています。
感謝の心を込めて供養していっていただきたいと思います。
 
《次回の法要の日程をお確かめください》
 
当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816 サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

お電話でお問い合わせ

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059