インフォメーション

7月14日サンドーム北動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

雨が降った天気になってしまいましたが
サンドーム北動物霊苑にはたくさんの方が家族動物の供養に来られました。
 

 

 
⇓ こんな法話をいただきました ⇓
7月8月はお盆月になりますが、今年は令和元年になり残すとこあと半年を切りました。
月日がたのは本当に早いものです。
 
年に3回お墓参りするときがあります。
春のお彼岸・秋のお彼岸・お盆と・・・
お盆の供養するのは地域によって7月と8月とあります。
福井は8月にお墓参りすることが多く
その時期になると朝からたくさんの方がお参りに来られます。
それをみているととてもうれしく思います。
 
近年墓じまいが増えてきました・・・
家庭の状況で仕方ないこともあるんです・・・
お参り代行業者っていうのもあるんです。
あれはすごくいいと思います。
1人で暮らしていて寝たきりなどのかたがお参り行きたくても行けないのを
代行業者の方がタブレットを持って報告してあげていてこれもいい方法だなと思うんですけど
やっぱり家族総出で車で上がってくる姿を見ると
こんな時代になってもご先祖様に手を合わせにくるのはいいことだなと思います。
 
8月13・14・15になると個人でお経をあげてほしいという方が増えてきます。
下へ降りると賑々しいんでとてもうれしいんです。
殺風景だったお墓が色んなお花やお供えもので花園みたいになります。
またお墓の前で親族たちがお話していて風が吹くとお花が揺れるんです。
ご先祖様が「よく来たな」と言っているようです。
そんな時にこの詩を思い出します。 
「山鳥のほろほろと鳴く声聞けば父かとぞ思ふ母かとぞ思ふ」
これは約1300年前行基菩薩が詠ったものです。
行基菩薩が作った仏さまが大安禅師のご本尊になっています。
行基は両親を亡くして辛い人生を歩んできました。
遠く無くした両親の声が山鳥を通して自分の心に来る様を詠んでいるんです。
みなさんも家族動物をなくしたけれど心の中でなくしてはいないでしょう。
ふと、いつもいた場所を振り返ってしまいませんか?
姿はなくなってしまいましたが我らの心の中ですぐ会えることができるのです。
 
自分の心の在り方次第でいつでもどこでもそこが最高の場所になっていく、
これが我々の素晴らしい心であります。
 
今日ここにお参りに来て毎回きちんと綺麗に用意されていますが
こういったことを当たり前と思ってはいけません。
身の回りのこともそうです。供養を通じて今日自分が生かされているんだと気づいてこそ
この時代にあるからこそ大事にしているんだと誇りに思ってほしいです。
これからも好きな時にきて手を合わせ供養していってください。
 
《次回の法要の日程をお確かめください》
 

当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816 サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

お電話でお問い合わせ

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059