インフォメーション

7月28日西部緑地動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

梅雨が明け、猛暑が続いております。
そんな中でも、お盆の時期という事もあり多くの方が家族動物へお参りに来られました。
 
 
 
⇓ こんな法話をいただきました ⇓
 
金沢、寺町では、先々週が新盆でした。
新盆中は、色々な想いでお参りをされたかと思います。
野田山の墓地は普段は静かなところですが、
この期間中は多くの方が、花・キリコ・線香・蝋燭を持って
ご家族一同で手を合わせる姿を沢山みれます。何よりの供養だと思います。
 
西方寺にもお墓、ペットの霊苑がございます。
こちらでもたくさんの方々が納骨堂へ足を運んでいただいて、お盆参りをしています。
その中の、長く納骨されている方が、
「年号が変わって初めてのお盆で、私のワンちゃんは平成元年から預けてるんですよ。」
「ではあと2年もしたら33回忌ですね!」
というお話をして、供養してまいりました。
このように家族動物たちの供養を40年ほど前からさせて頂いております。
平成から令和になろうが変わりなく、みなさんの心はひとつだという事ですね。
 
家族動物たちの供養は、みなさんの気持ちがすごくこもっているわけです。
平成から令和の時代を考えますと、人間のお葬式はどうですか?
だんだんと小さく、簡素化されているところもございます。
お墓も墓仕舞いが行われています。
それに比べて家族動物たちの供養は、みなさんの供養したいという気持ち、
感謝の気持ちが伝わって今日まで続き、今日沢山の方々がお集りになっているのではなかろうかと思います。
 
今日の供養もそうです。
お焼香し、手を合わせ、南無阿弥陀仏と言ってお参りし、
追前供養していますが、それだけではありません。
家族動物もご先祖様も同じで、お盆だから手を合わせて供養に行くだったり、
今日は霊苑の供養の日だから手を合わせに行こうか、ではありません。
皆様方にも必ずや仏縁を結んでいただいて、見守って頂ける存在を感じられませんか。
ここで供養をして、お経の功徳をっもって観音様へみなさまのお気持ちを伝えます。
そして、観音様を通して家族動物へ伝えてくれます。
それを感じた家族動物たちが、
忘れずに供養してくれている、ありがとう。
となってみなさまのところへ廻ってくるのです。
 
何が戻ってくるのか。
それは人それぞれですね。
例えば、家族動物たちと作った絆だったり、感謝だったり、
浄土の世界から見守って下さる存在だったりします。
 
今後も、みなさまが供養に携わるのであれば、
みなさまにとっての本当のよりどころ、
そして、家族動物たちの良い供養になると思います。
 
来月8月は、旧盆に入る地域の方もいらっしゃると思います。
どうか、やさしいお気持ちで霊苑に来て頂いて手を合わせたら何よりの供養になろうかと思います。
是非、そうしてあげてください。
 
 
《次回の法要の日程をお確かめください》
 
 
当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

ペット火葬・葬儀の依頼はこちら

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059