インフォメーション

8月4日 金沢寺町動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

厳しい暑さが続いておりますが、
多くのご家族様方がペットちゃんと共にご参列されました。
 
 
 
⇓ こんな法話をいただきました ⇓
 
8月4日本日、比叡山という所で「世界宗教サミット」という行事が行われております。
今年で第32回目のサミットです。
このサミットは、世界各国の宗教者の方々が一同にお集り頂き、共に世界平和を願う行事です。
この行事のきっかけを作ったのは、ローマ法王パウロ2世さんという方。
法王になられたときに、「世界の宗教者はともに、宗教が違うけれども、世界平和を願っていこう」
ということで発案され、聖地イタリアのアッシジというところで
世界平和を願う祭典をしたのをきっかけに、その精神を受け継いで比叡山で毎年行われているのです。
 
7月は新盆、8月4日は世界平和を祈る日、
6日9日は原爆が投下された日、犠牲者を追悼し祈りをささげる日、
そして旧盆と、7月8月は、祈りや願いをし手を合わせる機会が多いかと思います。
 
では、祈りと願いの違いは聞いたことがありますか?
 
西方寺では、お盆にはご先祖様を追善供養ということで、供養のお参りをしたり、
願掛け寺というのがありますので、こうなりたい・こうなってほしい、と手を合わせることもあります。
 
祈りという行為、自分の想いを引き寄せる行為なのです。
願いというのは、その引き寄せたものを実らせるということです。
 
今日、納骨堂へ来られて、家族動物の成仏を祈っていますね。
「どうか安らかに、、、ありがとう。」と手を合わせて祈っています。
これは、そうあってほしいと引き寄せているのです。
そして、その引き寄せたことに対して願うのです。
「極楽浄土の世界におられることを願っています。」と。
 
供養というのは、祈り、祈ったことを願い、実らせることなのです。
それが巡り巡って、皆様方に仏縁をもたらしてくれる
というのが一つの願いの方法だという事を覚えて頂きたいなと思います。
 
祈り願ったことが成就し実ったところで、何らかの形で皆さんの幸せをもたらして頂ける。
こういうふうに感じてもらえるとありがたいですね。
 
祈ったり願ったりする行為ができることにも
常日頃、感謝して頂ければと思います。
 
例えば、病気だったり、都合が悪く今日来れなかったら
祈ることもできませんよね?
 
来たくても来れなかったら祈ることができません。
霊前供養に今日来れたこと、感謝して日々の行いを務めて頂けましたら、
必ずや成就できるかと思います。
 
もう少しで旧盆が始まります。
ご家族さん一同で旧盆地域の方、お参りされるかと思います。
納骨堂でやさしく手を合わせて頂けたらと思います。
 
 
《次回の法要の日程をお確かめください》 
 
 
当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

ペット火葬・葬儀の依頼はこちら

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059