インフォメーション

10月6日 金沢寺町動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

この度の法要も、多くの方がご参列しました。
お参りに訪れた方の装いが、半袖から長袖へと替わり、残暑が過ぎ去ったのを感じました。
ようやく、過ごしやすい秋の気候へと移り変わりましたね。
 

 

 
⇓ こんな法話をいただきました ⇓
いつまでも想っていると、成仏できないんじゃないか と、よく質問されることがあります。
みなさんも、なんとなくそんな風に思われたり、ほかの方から声を掛けられたりすることもあるかと思います。
 
成仏とはいったい何だろうかと言いますと、
仏教で言う成仏は、我々の中にある煩悩という欲深い心が打ち消されて無欲になり、悟りを得た状態。と教えられています。
どうですか皆さん?
手を合わせた時、「成仏してください」と言われるかと思いますが、なんとなくそのイメージとは違いますよね?
「極楽浄土へ迷わず行って成仏してください。生まれ変わってください。」と言う意味を込めて成仏してくださいとお参りをされているかと思います。
 
では、成仏とはいつまでですか?と言いますと、
人間の場合は決まったことがあり、先祖代々、息子・孫と受け継がれていくものですが、家族動物はどうでしょう?
ほとんどの方は1代供養と、先祖代々はなかなか難しいこともあるかと思います。
 
それは、成仏できるできない、ではないのです。
自分たちの気持ちがどれだけ、家族動物に対しての供養のあり方があるか、だと思います。
心が穏やかになって、安心という心がでてきて、悲しみから感謝になり支えられている状況になった時、成仏していると思っていただいて結構かと思います。
 
ですから、お総骨していないから、納骨堂に安置しているから、だからずとっと成仏できてないんじゃないか?と思われている方がいるかもしれませんが、決してそうではありません。
こうして皆様が、安堵して納骨堂に来られているということは、成仏しておられるということです。
 
そして、「納骨堂に来ると、涙が出てしょがないです。」という方も、
たしかに姿かたちはなく、お骨になられていますが、心の中にいますよね?想いというものが。
想いがあるからこそ、ときには涙が出ます。ときのは会えたことで楽しくもなります。良かった、納骨堂に来れて、という安心。
人それぞれ違いますが、想いというものがあります。
姿かたちがなかろうが、その想いを伝えに来るのが納骨堂ですね。
 
成仏とは、お互いに想いがあって、お互いが支え合う中で成仏というのが生まれてくるのではなかろうかと思います。
 
そして本当に成仏した、というときがあると思います。
それは、皆様方がしっかりお参り・供養ができた、もう悔いが無いと思ったとき、本当の成仏かと思います。
その時に、お土にかえす・お総骨をされたら良いかと思います。
 
ぜひ皆様、想いの場というのを大切にしていただいて、納骨堂で手を合わせて頂ければと思います。
  
《次回の法要の日程をお確かめください》
 
当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
ペット犬、猫、及び他動物の葬儀、火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、ご気軽にご相談ください
ペット愛葬社
石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182

24時間・年中無休受付

ペット火葬・葬儀の依頼はこちら

石川県0120-22-1059

福井県0120-55-1059